ココナッツオイルで便秘解消

ココナッツオイルで便秘解消できるか?

ココナッツオイルに整腸作用まであることをご存知でしたでしょうか?
ココナッツオイルが腸の働きを整え、便秘を解消してくれるということです。

 

そもそも便秘解消というと、
キャベツなどの植物繊維を多くとること
水分を多くとること
運動をすること

 

などがあります。
いずれも消化器官系の活性化が目的です。
ココナッツオイルも同様、

 

ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸というのが、体内機能の酸化を防ぐそうです。

 

さらに消化器官系にも働きかけ、腸を活性化します。
腸内を浄化し、便意を促すということです。

 

ココナッツオイルにも2種類あります。
一般的な精製済みのココナッツオイル、とヴァージンココナッツオイル。

 

便秘にも効くと言われ注目を集めているのは、ヴァージンココナッツオイルです。
ヴァージンココナッツオイルというのは、
ココナッツの実から搾取したそのままの状態のオイルです。
つまり、無精製、無添加ということ。

 

摂取の仕方は、
出来るだけ口から摂り入れる方法がよろしいようです。
そのまま飲んだり、ドレッシングとしてサラダにかけたり、またクッキングオイルとして様々な用途があります。熱に強く酸化しにくいので、炒め物とかに利用しても成分が損なわれることはありません。

 

ココナッツオイル!
いったいどれだけの効能があるのでしょうか?
凄いオイルです。